道具・機器

コーヒーグラインダー

R0013422イタリア製「MAZZER MINI electronic」を使っています。エスプレッソマシーンを買う時に、輸入元の販売店から「コーヒーグラインダーと一緒に買わなければ意味がない。」と言われ、「BAR でそこまで・・。」と思いながらも結局購入しました。使ってみて意味が分かりました。プロの意見は聞くもんです。

エスプレッソの抽出には、ペーパーフィルターで抽出するよりも遥かに緻密で精巧なグラインドが要求されます。それを可能にするのがこのコーヒーグラインダーです。BAR ground line ではブレンド用のものと分けて使っています。

Posted on 2018-12-03 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

灰皿

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_4ddBAR ground line は2008年より全席禁煙とさせていただいております。
それまでは普通にタバコの吸える店でした。その頃使っていた灰皿です。厚みのあるステンレス製で、なかなかいいものなので、捨てられずにとってあります。これからまた喫煙可のお店に戻すことはないと思うのですが・・。

2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて、東京都は受動喫煙防止条例により、従業員を雇っている店は全面禁煙となる事になりました。逆に言えば、うちのような、経営者が独りで店に立っているところは、本人が許せば「喫煙可の店」に出来るという事です。それはそれで充分需要があると思います。これからそんなお店をやってみようという方。灰皿でよければ格安でお譲りいたします。僕なりの開業支援です(笑。

シンプル灰皿:材質 ステンレス(18−8)直径 90mm   高さ39mm   重さ244g   数量10ケ
(お店で現物を見て頂ける方に限ります。メールにてお問い合わせの上、お電話ください。)

Posted on 2018-11-12 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

包丁

R0009903道具にあまりこだわりがなくて、包丁もオープン直前まで「そのうち買えばいいや。」なんて悠長に構えていました。そんな僕の性分を見越して、幼なじみの娘のお母さんが、「どうせあんたの事だから、まだ用意してないんでしょ。」と、日本橋木屋のものをプレゼントしてくれました。本当に使いやすくて、特に柄の曲線はさすがとしか言いようがありません。15年経ってもびくともしていません。

包丁だけではなく、オープン当初使っていた布ナプキンの製作を買って出てくれたり、カトラリーのアドバイスをいただいたりと本当にいろいろお世話になりました。他界されましたが、今でも何かを「選択」する時に必ず頭に思い浮かぶ方です。

Posted on 2017-04-10 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

扇風機

R0009107BAR ground line では店内の暖気撹拌のため、冬でも扇風機を2台回しています。
だいぶ古くなってきたのか片方の首が回らなくなっています。

「首が回らない。」ってなんか聞こえが悪いので買い替えたいのですが・・。

やっぱり首が回らんのですよね。

 

Posted on 2017-01-23 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

ワインクーラー

R0007600数年前、偶然に合羽橋でみつけました。
4枚組の冷媒が取り外して冷やせるようになっている優れものです。氷水を使う必要がないので、ワインボトルが濡れる事がありません。
また、冷媒の枚数を調整することで、「ちょい冷えの赤」なんてのもできます。

まめに歩いていると、たまに出会うんですよね、掘り出し物に。侮るなかれ合羽橋。

(最近カップルもよく見かけます。意外にデートとかにいいのかも。飽きないし、お互いの趣味わかるし。)

 

Posted on 2016-07-25 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

ワインセラー

R0006470BAR ground line ではワインセラーにドイツ製「Chambrair(シャンブレア)」を使っています。
ドイツ製だけあって、温度管理がとても厳密で、ちょっとドアを開けただけでセンサーが反応して、すぐにもとの温度に戻そうとします。
その神経質さがなんだかとても頼もしくて気に入っています。

大きさとしては最小型のものを2台使っていて,「赤」と「白・スパークリング」を分けて温度管理しています。最新のモデルは色が変わってシルバーになったのですが,それもなかなか格好いいです。

Posted on 2016-04-11 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

エスプレッソマシーン

R0006465BAR ground line のエスプレッソマシーンはイタリア製「VIBIEMME(ヴィビエンメ)」を使っています。おそらくこの型のものとしては初号機だと思います。販売元さんから「いいのが入りましたよ。」と連絡を受けて見に行くと、デザインがとても渋くて、パワーも小型のわりには申し分なし。一発で気に入りました。どことなくマニュアルっぽい操作感にも愛着が湧きます。

先日修理点検のため兵庫の修理工場に預けられていました。ようやく戻ってきて快調です。やはり直して使えるものっていいですね。

Posted on 2016-02-22 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

KR 842VHD

R0005010BAR ground line で使っているチェコ製アンプ  KR collection「アンタレス」の真空管です。
比較したことがないので定かではありませんが、やはり真空管アンプは長時間聴いていても疲れないような気がします。

「ああ,だいぶん馴染んで、いい音になってきたな。」と感じると、不思議と真空管が「とぶ」ころです。
真空管が「とぶ」と、淡路町にショールームを構えている KR collection 取扱店の社長さんが駆けつけてくれて、出費のショックで動けない私を慰めてくれます。

Posted on 2015-07-27 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed

 

真空管アンプ

R0002385

BAR ground line では店内のBGMに、チェコ製真空管アンプ「KRコレクション アンタレス」を使っています。
秋葉原の旧ラジオ会館でそのデザインに一目惚れ。
BAR ground line の店内デザインはこれが出発点になっています。

 

Posted on 2015-03-29 | Posted in BLOG, 道具・機器Comments Closed