2015-11

ホット・ワイン・カクテル

R0005948寒くなってきました。
12月のカクテルは、「ホット・ワイン・カクテル」です。
ワインに柑橘の果汁と砂糖・シナモンを入れて暖めたクリスマスカクテルです。
冷たいものが多い BAR の飲み物の中で、この季節に貴重な存在です。
熱燗にはかないませんが、結構温まります。

実は年間通して注文されるカクテルで、真夏でもエアコン冷えした女性などに頼まれたりする事もあります。

Posted on 2015-11-30 | Posted in BLOG, DRINKComments Closed

 

The Man In The Shadow / SNOOZE

R-778975-1260107091BAR ground line でかける音楽でひとつ気を付けているとすれば、会話やお酒に意識が向いているのを邪魔しないという事です。

お店を出るときに「全く印象に残らない。」というのが理想です。

SNOOZE 1st アルバム。「架空の映画」のサントラ集。一時流行ってましたかね、こういうコンセプトのアルバム。僕は好きでした。架空というのがかえって。(でも、ジャケットの男がどうしてもニコラス・ケイジに見えるのは僕だけ?)

Label : SSR Record
Country : France
Released : 1996

Posted on 2015-11-23 | Posted in BLOG, CDComments Closed

 

イエーガーマイスター ウィンタークラウター

愛知県一宮から銀杏が届きました。さすがに大粒です。サービス中ですので、お好きな方お声をおかけください。

今月のセレクト酒
ラム(ドミニカ共和国産)
・ロン・マツサレム グラン・レゼルヴァ 23年(23年ものをこの機会に。)
薬草系リキュール(ドイツ産)
・イエーガーマイスター ウィンタークラウター(ドイツ語で“冬のスパイス”を意味するイエーガーの冬バージョン。風邪の予防に。お湯割りも可。)
シングルモルトウイスキー
・アベラワー アメリカン・ホワイト・オーク(シェリー樽に飽きた方へ。このスペックはなかな希少。)
シャンパーニュ(ボトル)
・ルイ・ブーヴィエ ブリュット (お手頃シャンパーニュ見つけてきました。忘年会の前哨戦に。)

徐々に寒くなってきましたね。風邪などに気をつけて。

Posted on 2015-11-16 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed

 

ブルーチーズと蜂蜜のピッツァ

P1010968-2「干し玉葱とトマトのピッツァ」と人気を二分するようになりました。

チーズの塩味と蜂蜜の甘さがミスマッチしたデザートピッザです。
胡桃の食感がアクセントになっています。

なぜか男性のリピート率がとても高いように感じます。
甘いの求めてるのはホントは男性なんですかね。

Posted on 2015-11-09 | Posted in BLOG, FOODComments Closed

 

ジン・トニック

R0005739今月のカクテルは、定番カクテル再考シリーズ「ジン・トニック」です。
先日紹介したキナ リキュールがとても気に入ったので、今後「ジン・トニック」や「ウォッカ・トニック」などトニックウォーターで割るものにはすべてこれを入れる事にしました。(本来トニックウォーターには解熱作用のあるキナ(アカネ科の樹木)の皮が入っていました。)

ワン・ドロップで全然違います。

スタンダードを、より原型に近い形で。

 

 

Posted on 2015-11-02 | Posted in BLOG, DRINKComments Closed