2018-05

Case08 男性2人

R00125175月某日 木曜日 21:40

男性2人(58 36)

お前バーに来てワインなんて飲むのか。まあもっとも最近のバーは醸造酒も置くようになったがな。もともとバーってのは蒸溜酒しか置かないもんだったんだ。何故って?決まってんだろ。醸造酒ってのは「幸せ」なとき飲むもんだ。蒸留酒は「不幸せ」を噛み締めるとき飲むもんだ。

 

 

ジャパニーズウイスキー水割り    ¥ 756
グラスワイン赤           ¥ 972
ミックスナッツ           ¥ 324
アイリッシュウイスキー水割り 2杯 ¥1728
シングルモルトウイスキー      ¥1512
シングルモルトウイスキー      ¥1728
あたりめ              ¥ 540

計                 ¥7560

No Charge
No Smoking
Thanks !

お客様からのご意見・ご感想をもとに作成しております。価格は投稿当時のものです。

Posted on 2018-05-28 | Posted in BLOG, この店の使い方Comments Closed

 

BB&R オークニー 17年

梅雨入り前の最後の気持ち良さ、といったところでしょうか。適度な湿度と日差し、ここ2週間くらいが最高ですね。

煮込み料理に「鯖のマスタードソース煮込み」が登場しています。レモンの酸味が後を引く一品。白ワインと一緒のどうぞ。
また、先日入荷した、ベリー・ブラザーズ&ラッド社のモルト「グレン・オード」が大変人気だったので、同社の製品を続けて紹介していきます。試飲サイズもございますので是非お試し下さい。

今月のセレクト酒
シングルモルトウイスキー
・オークニー 17年(ボトラーズブランドの老舗、ベリー・ブラザーズ&ラッドよりハイランドパークが入荷。目の前に広がるオークニー島の景色。)
ラム(トリニダード・トバゴ産)
・カロニー 1997(もう1つベリー・ブラザーズ&ラッドから、ラムをご紹介。やはり同社の製品はどれをとっても別格のクオリティです。)
果物を使ったカクテル
・マンゴー(ダークラムをベースに生クリームを浮かべて『大人のプリン」仕立て。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

Posted on 2018-05-21 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed

 

All These Things / KUNIYUKI TAKAHASHI

41rGLIlWYSL「この音楽、ジャンルは何ですか?」なんてよく聞かれます。確かに売る側も、買う側も「ジャンル」がなければ途方にくれるというのはよくわかるのですが、作っている側は「音楽です。」としか言いようが無いのではないでしょうか。
「何バーですか?」って聞かれても「BARです。」としか答えようがないのも同じです。

⑪のラスト8分24秒からのピアノの旋律は、「もう、永遠にやっててー。」と言いたくなるほど美しい。一度C Dの音飛びで、ほんとに同じところを繰り返し状態になった事があって、あの時は幸せでした。

Label : mule musiq
Country : Japan
Released : 2007

 

Posted on 2018-05-14 | Posted in BLOG, CDComments Closed

 

ブナハーブン 2011

R0012378皆さんゴールデンウィークはいかがでしたしょうか。

僕はここ数年恒例になりつつある長野県に遊びに行ってきました。そこでは自生しているミントが採れるところがあって、持ち帰って5月のカクテル「ミント・ジュレップ」に使っています。やはり自生の物は勢いが違いますね。是非お試し下さい。

今月のカクテル
・ミント・ジュレップ(アメリカ・ケンタッキー州で毎年行なわれるケンタッキー・ダービーには欠かせない、ミントの葉とバーボンウイスキーを使った、新緑の季節にぴったりのカクテル。)
今月のセレクト酒
シングルモルトウイスキー
・ブナハーブン 2011(シグナトリー・ヴィンテージ社のベリー・クラウディシリーズよりブナハーブンの若めのモルトが入荷。新人さん向け?)
果物を使ったカクテル
・メロン(何だか、いまだにメロンというと贅沢な気が・・。ホワイトラムのに加え、生クリームも使ってほんとに贅沢に仕上げました。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Posted on 2018-05-07 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed