2017-06

シーザーサラダ

P1020062-wpBAR ground line 人気サラダのひとつです。
いまやどこのお店にも必ずあるシーザーサラダ。メキシコで生まれたときのレシピは今のものとはだいぶ違うと思います。
BAR ground line のシーザーサラダは、削りたてのパルミジャーノチーズと、暖かいローストベーコン、そしてなんといっても、そのボリュームが特徴です。
男性がカウンターで一人、晩飯代わりにレギュラーサイズに挑む姿は、なんだか現代の都会のワンシーンを見ているようで、なかなかです。

Posted on 2017-06-26 | Posted in BLOG, FOODComments Closed

 

Case03 男性 2人

R00104796月某日 月曜日 19:00

男性2人(37 26)

仕事帰りに若手と。

少しは仕事も面白くなって来たかな。最近はあまりやる人も少なくなったけど、やっぱり「飲み方」も少しは教えないとね。
ここならひと通りの酒は置いてあるし。それにここのシーザーサラダ。ボリュームあってほとんど晩飯代わり。何気に重宝。

 

生ビール  2杯           ¥1512
きゅうりスティック                         ¥    216
シーザーサラダ                 ¥1404
モスコーミュール           ¥    972
ハイボール  2杯                            ¥1728
イワシとトマトのオーブン料理     ¥1404
バゲット                  ¥    324
ジャパニーズモルトウイスキー         ¥1188

計                ¥8748

No Charge
No Smoking
Thanks !

お客様からのご意見・ご感想をもとに作成しております。価格は投稿当時のものです。

 

Posted on 2017-06-19 | Posted in BLOG, この店の使い方Comments Closed

 

フローリーマール マンサニージャ

R0010461いよいよ梅雨本番です。今月のカクテルに「西瓜のカクテル」が登場。小玉西瓜が今年も大活躍です。
「今月のセレクト酒」も、ハイボール向きのアイラモルトや、辛口シェリー、南国のフルーツのカクテルなど、夏へ向けてのラインナップが続々増えていきます。
これでなんとか蒸し暑い季節を乗り切りましょう。

今月のカクテル
・西瓜のカクテル(完熟小玉西瓜を使ったカクテルでお先に夏の気分。もちろんグラスの淵に塩付き。)
今月のセレクト酒
シングルモルトウイスキー
・ブナハーブン 8年(ゴードン&マクファイル社の瓶詰め。穏やかなピート。)
・アイリーク アイラモルト(アイラモルトを気軽に。中身はラガか?ラフか?ハイボールにしても良。)
シェリー
・フローリーマール マンサニージャ(夏だ、ドライだ、辛口だ。軽めのシェリーでさっぱりと。)
果物を使ったカクテル
・キウイ(完熟キウイを使ったカクテル。ベースはウォッカで。美しいキウイグリーンの中に種の黒い斑点が可愛らしい。)
・マンゴー(フィリピン産マンゴーを使ったカルテル。ベースはホワイトラムで。これを飲めばすっかり南国の気分。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

【お詫び】
メンテナンスのため一時更新をお休みしておりました。ご迷惑をお掛けいたしました。

Posted on 2017-06-12 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed

 

Sidewalk Stories / Streetlife Originals

31FGHK9W7NLお店を作ろうと考えていた2000年前後の音楽には、どうしても同時代性というか、色んな意味で影響を受けているのは事実です。

時が経ち、改めてその時代の音楽を探し始めると、まだまだ知らなかったものが見付かって、原点を再認識したりしています。

「どうして今まで見付けてくれなかったの。」

「ゴメン。でもそれは僕も同じだよ。」

この時代のいわゆるUK「レイヴ」サウンドは、日本でのCDという形でのリリースが少ないのが難点でした。最近ではすっかり検索しやすくなって、ありがたい限り。テクノロジーって素敵。ああ、うちも早く見付けて。

Label :Paper Recordings
Country : UK
Released : 1999

Posted on 2017-06-05 | Posted in BLOG, CDComments Closed