2016-05

モウラス エール ティント 2012 

R00071995月も終わり、これからいよいよ梅雨に入っていきますね。蒸し暑くなってきますが、なんとかやり過ごしましょう。
てなわけで、6月中の雨が降った日は「泡ハイボール」の泡の注ぎ足しを2回まで無料にいたします。
ホームページを見たと仰ってください。

今月のセレクト酒
グラススパークリングワイン(フランス/アンバル)
・アンバル プランス・デュ・コステ ブランド・ブラン ブリュット(有機認定ヴァン・ムスーをグラスで気軽に。)
ボトル赤ワイン(ポルトガル/アレンティージョ)
・モウラス エール ティント 2012(ダンに代わってボトルワインリスト入り。トウリガもブレンドされてますが、こちらの方がややスパイシー。蝶蝶が飛び出す可愛いラベル。)
シングルモルトウイスキー
・グレンスコシア ビクトリアーナ(新生スコシアのハイクラス品。強めにチャーされた特選樽による熟成。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

Posted on 2016-05-30 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed

 

魚介と香草のオーブン料理

P1020054-2BAR ground line のオーブン料理のひとつです。

カキ、アサリ、エビ、ホタテなどに香草とパン粉をふってオーブンで焼きあげます。味付けはオリーブオイルとニンニク、塩・胡椒のみです。

学生時分、家でアルミホイルとトースターを使って、よく作って食べていました。

シンプルなんですけどアサリの出汁が効いて白ワインがすすむんですよね。

バゲットとセットで食べるとなお美味しいです。

Posted on 2016-05-23 | Posted in BLOG, FOODComments Closed

 

THE SPIRIT MUSIC JAMIA / MESHELL NDEGEOCELLO

41JHDV95A2Lとっても男前(失礼)な、ミシェル・ンデゲオチェロの6枚目のアルバム。多彩なジャズメンやボーカリスト達とのセッションを集めた一枚。

あまり聴いたことがなかった、カサンドラ・ウイルソンやレイラ・ハサウェイなども、ここであらためて出会えて収穫。

彼女に招集されたら、きっと二つ返事なんだろうな。

④⑥⑧はいつかけても店の雰囲気が落ち着く。

Label : Universal Music LLC
Country : France
Released : 2005

Posted on 2016-05-16 | Posted in BLOG, CDComments Closed

 

デ・ボルゲン ダッチ コーンウィン

R0006886連休で皆様さぞかしリフレッシュされたことと存じます。

今月のカクテルに今年も「ミントジュレップ」が登場。
ラムベースの「モヒート」はすっかり定着した感がありますが、バーボンベースの「ミントジュレップ」の方が、ウイスキーとミント双方の個性が際立つカクテルだと思います。どうぞお試しください。

今月のセレクト酒
シングルモルトウイスキー
・ベンロマック エルミタージュ ウッドフィニッシュ(フランス・エルミタージュのシラー種ワイン樽で熟成。)
薬草系リキュール(フランス産)
・アルペン シェルター ハーバル・リキュール(ヨーロッパのクラブシーンではよく飲まれているそう。意外と健康志向なのね。)
ジン(オランダ産)
・デ・ボルゲン ダッチ コーンウィン(シェリー樽熟成で、もはやウイスキーのような風味と色合い。最も伝統的な蒸留所の、最も新しい試み。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

Posted on 2016-05-09 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed

 

千鳥ヶ淵公園

R0006920桜の季節はもちろん好きですが、花が散ってからの5月頃も好きです。葉桜に覆われるこの時期は、さながら緑のトンネルのようになります。
桜の季節ほど人はいないので、ベンチで昼寝するのも気持ちいいです。

BAR ground line まで歩くと、ちょうど喉の乾く距離です。

Posted on 2016-05-02 | Posted in BLOG, 神保町界隈Comments Closed