2018-08

グレンフィディック プロジェクト XX

いったん涼しくなった後の暑さは返って堪えますね。今週も依然として残暑が厳しいようです。「フローズン・桃・マルガリータ」も8月いっぱいは続けようかと思っています。酷暑の最後の思い出に是非どうぞ。
一方で、果物を使ったカクテルには秋の味覚「無花果(いちじく)」が登場。ブランデー、カシス、ザクロ果汁などを使った、濃厚なデザートカクテルです。

今月のセレクト酒
ラム(パプアニューギニア産)
・ウォーリア(度数50%の現地感たっぷりのダークラム。)
シングルモルトウイスキー
・グレンフィディック プロジェクト XX(20名のエキスパートを招集して作られたまさにプロジェクトX(がふたつ)。各々が選んだ樽の競演。)
グラス赤ワイン
・ベルベット クラッシュ クラッシュ・マスターズ ピノ・ノワール14(カルフォルニア・セントラルコーストから可愛らしいピノが入荷。)
果物を使ったカクテル
・無花果(いちじく)(愛知産無花果を使用。種の粒々感をお楽しみ下さい。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Posted on 2018-08-27 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed

 

TOM CAT / LEE MORGAN

41wKy+p8Q2LJazz を聞き始めた頃は、多分にもれずゴリゴリのハード・バップが好きでした。でもだんだん歳をとると、聴くのに体力がいるようになるんですよね(笑。
なんて老け込んではいられません。定期的にカンフル剤として聴く一枚。もう営業中にかけることはないと思いますが・・。

②③はハード・バップの頂点。ハード・バップがスポーツだったんだと認識させてくれます。プレーヤーはさながら五輪のファイナリスト。モーガン、マクリーン、フラーと文句なしの熱い面子。ブレーキーのドラムも決まっていて大変格好ようございます。
(最近、古今亭志ん朝さんのお気に入りだったと知って、尚更愛聴盤になりました。)

Label : Blue Note
Country : USA
Released : 1964

Posted on 2018-08-20 | Posted in BLOG, CDComments Closed

 

VISTA / MARION BROWN

51UVSs-iI2LJazz を聞き始めた頃は、多分にもれずゴリゴリのハード・バップが好きでした。でもだんだん歳をとると、聴くのに体力がいるようになるんですよね(笑。特にお店を始めてからは、お酒と会話の邪魔をしない、比較的ゆったりめのを意識してかけるようになりました。そんな要望に応えてくれるアルバムです。夏の終わりの夕暮れ時なんぞにいかがでしょう。

「Impulse!」 のCD復刻版が出たときに初めて聴きました。「70年代にこんなサウンドがあったんだ。」と即購入。ヒーリングっぽさは当時どう受け止められたかは解りかねますが、今、うちの店では違和感無く鳴っております。

Label : Impulse! Record
Country : USA
Released : 1975

Posted on 2018-08-13 | Posted in BLOG, CDComments Closed

 

アレクサンドロ マンサニージャ

まだまだ暑い日が続きます。これが普通の夏になってしまうのでしょうか。過ごし方を抜本的に見直す必要がありそうですね。
果物を使ったカクテルに早くも「梨」が登場。まずは「幸水」で始まって、徐々に「豊水」に移っていきます。どうぞ飲み比べしてみてください。
フローズン・桃・マルガリータ」もまだまだ継続しております。お盆休みまであと少し。「大人のかき氷」でなんとか凌ぎましょう。

シェリー
アレクサンドロ マンサニージャ(ドライ・シェリーで、異常気象に立ち向かえ。「オリジナルカクテル#04」のベースにも出来ます。)
リキュール
・カルーア 抹茶(お馴染みのカルーアから日本限定発売で「抹茶」が登場。シェイクして泡立てたミルクで割って。)
シングルモルトウイスキー
・ラガヴーリン 8年(あるとついつい入れてしまう8年もののラガ。200周年記念といわず定番にすればいいのに。)
果物を使ったカクテル
・梨(ジンとの相性をお楽しみください。)

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

→お盆期間中 営業のご案内

Posted on 2018-08-06 | Posted in BLOG, お知らせComments Closed