BLOG, CD

Living In The Past / JAZZ CHRONICLES

スクリーンショット 2019-10-28 5.22.55「これ、ファラオ・サンダースだよね。」

年配のお客さんから言われました。

最近のCLUB JAZZ系のものには、本当に色んなところからネタ元が登場するものが多くて、世代を超えて会話が繋がることが少なくありません。

「学生の頃、4畳半一間で朝から聴いたもんだよ。こんなところで出会うとは。」

音楽もBAR も世代を超える。といきたいところです。

ファラオ・サンダースの楽曲をフューチャーするなど、幅広いジャズへの愛情を感じるアルバム。ちょっと敬遠気味だった、いわゆる「スピリチュアルジャズ」も、いま改めて聴いてみると、シリアスな現代に意外にマッチするという気もします。

Label : Village Again Association. Co.,Ltd.
Country : Japan
Released : 2016

Posted on 2019-10-28 | Posted in BLOG, CDComments Closed