BLOG, CD

rhythm of life / papik

61WET+z6iZL「オシャレな店ですね。」と言われると、有り難いことなのですが、何となく違和感 があります。何故ならうちの店(僕も含めて)、ちっともオシャレじゃないと思うからです。

「オシャレ」ってその時代の感覚を、絶妙なバランスで組み合わせたときに生まれる、極めて流動性の高いものだと思います。
その点うちの店って、僕が独りでやっている事もあって、イメージが固定しがち。ちょっとそれを打ち破りたいときになどに、たまにかけます。

僕の思う「オシャレ」なアルバムの一典型。ラテンの雰囲気が店に合ってないのか、登場回数はそう多くありません。それでも⑭の爽快感は捨てがたく、つい背伸びしてトレーに載せてしまうのでした。

Label : IRMA RECORDS
Country : Itary
Released : 2009

Posted on 2019-07-29 | Posted in BLOG, CDComments Closed